拡張機能があると便利になる

>

書類を制作しやすくする拡張機能

文字数をチェックしよう

自分が何文字入力したのか分からないと、書類制作をしている時に不便だと感じますよね。
無制限に文字を書いて良いと言う決まりにいなっている書類は、ハッキリ言って少ないです。
ほとんどの書類が、文字数が決まっています。
せっかく完成したのに、あとでチェックして指定された文字数を超えていた場合はやり直しになります。

拡張機能を使って、文字数を常に確認することができるようにすれば、制限を越える心配はありません。
これまでに何度もやり直しをして、無駄な時間を使っていた人も多いでしょう。
その時間を省けるので、仕事が早く終了します。
書類などを制作する時は、常に文字数を確認しながら書き進めましょう。
それが早く制作するコツです。

スクリーンショットを加工する

使いたい画像を見つけて、書類などに貼り付けたいと考える人がいます。
意見を説明する時は文章だけでなく、画像を使った方が良いです。
さらに分かりやすく伝えるために、加工しましょう。
ブラウザの拡張機能を使うと、スクリーンショットしてそのまま加工ができます。
これまでも加工することはできたと思いますが、わざわざ加工専用のアプリを起動させて、画像を読み込ませないといけないので面倒だったと思います。

その場で画像の加工ができれば、無駄な時間を省けます。
スクリーンショットをした画像が大きかった場合は、小さく変更することもできます。
また必要な部分だけ切り取る作業も簡単なので、パソコンの扱いに慣れていない初心者でも大丈夫です。


この記事をシェアする